入院のご案内

医療療養型病棟

病棟の位置づけと役割

当院における医療療養型病棟(療養病棟)は慢性期のリハビリを目的とした病棟となっております。
回復期リハビリテーション病棟に入院を希望される方で、その適応基準ではない方は医療療養型病棟に入院していただいております。

入院対象となる方

  • 1.回復期リハビリテーションの適応(※)が過ぎても継続している方
  • 2.回復期リハビリテーション後の在宅準備中、転院待ちの方
  • 3.発症日不明の回復期リハビリテーション適応症の方
  • 4.回復期リハビリテーション適応外で、一定期間のリハビリテーションは適応される方
  • 5.転院・在宅のための一定期間の維持リハビリテーション中の方

※回復期リハビリテーションの適応とは
□脳卒中、脊髄損傷、大腿骨頸部などの骨折、外科手術、肺炎等の治療後
□上記の病気を発症して2ヶ月以内の方

病棟の位置づけと役割の図