入院のご案内

地域包括ケア病床

病棟の位置づけと役割

急性期医療が終了し病状が安定した方や、在宅や介護施設から直接入院が必要となった患者さんの、治療やリハビリテーションを行いながら在宅復帰に向け支援を行う病床です。
回復期リハビリ病棟や医療療養病棟の対象とならない方などの受入れも可能です。

入院日数:最長60日です。
(レスパイト入院は14日前後とさせていただいています。)

詳しくは地域医療連携室(924-2343(直通))までお問い合わせください。

病棟の位置づけと役割の図