募集職種

事務職 医療事務

患者様とともに「あゆみ」を大切にします

部署紹介

診療情報管理課の組織

診療情報管理課には3つの係があり、業務分担を行っています。
老若男女、ベテランから新人まで、総勢40名以上万遍なく配属しており、家庭的な雰囲気の中で教育を行っていきますので、未経験の方や長期間ブランクの開いてる方も安心してご応募ください!

組織図

業務内容

医事係の主な業務

  • 各種受付(診察受付・窓口案内・窓口会計・電話交換)
    笑顔での対応を基本として、患者様の目線にたって分かり易い応対を心がけています。
  • 病棟クラーク
    入院患者様やご家族様が、安心して入院生活を送って頂けるように、各病棟に病棟クラークを配置し、ご用件などの取り次ぎを行っています。
  • 診療報酬請求
    日々変化する診療報酬制度の対応するため、研修会や勉強会に積極的に参加し、正確な請求業務が行えるよう、日々研鑽を行っています。
受付スタッフ
受付スタッフ

医療秘書係の主な業務

外来クラーク
  • 外来クラーク(診療補助)
    患者様がスムースに診察を行って頂けるよう、全ての外来診察(救急など一部を除く)に、外来クラークを配置しています。
  • 「健康のあゆみ」作成
    患者様ご自身の健康状態の把握をいつでも行って頂けるよう、全ての患者様に「健康のあゆみ」を配布(無料)しており、受診して頂く毎に、検査結果や医師の指示事項を記載させて頂いています。(この「健康のあゆみ」により、他院に受診して頂いた際にも、今までの治療の経緯が詳細に、分るようになっています。)
  • 診断書などの作成補助
    医師が診療業務に出来るだけ従事できるよう、事務作業の補助を行っています。

診療情報管理係の主な業務

  • 診療録管理
    当法人では、患者様がいつでも安心して受診して頂けるように、カルテを原則、永久保存としており、分かり易いカルテの作成を行っています。
  • 医療統計作成
    様々な医療統計を作成し、医療技術の向上に寄与しています。
  • 医療情報システムの管理
    チーム医療には欠かせない電子カルテシステムを、それぞれの医療職種が使いやすいよう、日々整備しています。

目標や取組など

病院の顔として、笑顔での接遇を基本に、法人理念の「1.5人の気配り」をモットーとして、温かみと思いやりのある対応を行っています。

当法人が行っている急性期から緩和ケアまでの幅広い医療に対応できるよう、常にスキルアップしています。

広島西地区の拠点病院として、365日24時間対応できるよう、誇りをもって働いています。

Q&A

子育てしながら、働けますか?
子育てしながら働いている職員もたくさんおり、法人には託児所もありますので、安心して働けます。
病院で働いた経験がない、もしくは、長期間ブランクがありますが、大丈夫ですか?
スキルに合わせた教育を行っており、配属先や教育担当者も考慮しています。
男性でも大丈夫ですか?
現在、男性が6名在籍していますので、男性も安心して働けます。
キャリアアップはできますか?
職能給制度がありますので、役職だけでなくスキルによって手当てが支給されます。
教育・研修制度はどうなっていますか?
新入職及び中途採用職員ごとに全体研修を行っています。また、採用年数に応じた研修や各部門の研修も実施しています。各種院内研修や院外研修及び学会への参加も積極的に参加いただいています。
土曜日、日曜日、祝日、夜間の体制はどうなっていますか?
五日市記念病院は救急医療を行っているため、土曜日、日曜日、祝日はローテーションで勤務をしています。また、夜間は当直業務があります。(男性職員のみ)
廿日市記念病院では救急医療を行っていませんが、五日市記念病院同様にローテーション勤務となっています。但し、日曜日・祝日は日直体制となります。