病院紹介

脳神経外科特別顧問 上山博康医師

当院脳神経外科で行う手術は、開頭術、血管内カテーテル手術の双方がともに豊富な経験を積んだ医師が高いレベルで、患者さんの状態に応じた適切な治療を行います。
また、2021年12月より脳神経外科特別顧問に上山博康医師を迎え、極めて専門性の高い高度な技術を必要とする脳神経外科治療に対し指導を受け診療しています。

脳神経外科特別顧問

上山博康医師上山 博康
1973年北海道大学医学部卒業。
秋田県立脳血管研究センター、北大医学部脳神経外科講師などを経て、1992年から旭川赤十字病院脳神経外科部長。2012年から社会医療法人禎心会 脳疾患研究所 所長。2021年12月から五日市記念病院 脳神経外科特別顧問。

関連サイト
上山博康 – Wikipedia
禎心会病院 脳卒中センター
時事メディカル コラム「一流に学ぶ」 – 難手術に挑む「匠の手」上山博康氏
医師求人のe-doctor – 上山博康医師の半生を漫画化 シーズン2 闘う匠